キーワードから検索

ヘルパーステーション かえで

★写真がありましたらご入稿ください。

無い場合は公開時削除いたします。

「困った~!!誰に相談したらいいのか?」

「障がいがあるからあきらめよう」

と思うことありませんか?

 

自分らしい生活を送りたい!!

 

ほんの少しの時間ですが、ヘルパーがお手伝いする事で実現できたら…


まずは、お電話ください。お待ちしております。

 

「困った~!!誰に相談したらいいのか?」

「障がいがあるからあきらめよう」

と思うことありませんか?

 

自分らしい生活を送りたい!!

 

ほんの少しの時間ですが、ヘルパーがお手伝いする事で実現できたら…


まずは、お電話ください。お待ちしております。

特徴

★原稿ご入稿待ち(未入稿・不要な場合は非表示)

 

 

運営方針

高齢者が要介護状態等になった場合においても、その利用者が可能な限り居宅において、その有する能力に応じた自立した日常生活を営むことができるよう、入浴、排泄、食事の介護や家事等の生活全般にわたる援助を行うことにより、利用者の社会的孤立感の解消及び心身の機能の維持向上並びに利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図ることを目的とします。
また、サービスの提供にあたっては、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスとの綿密な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めます。

 

「ヘルパーステーションかえで」では、資質向上の為に毎月2回(グループ研修・全体会)会議を行い、計画的に研修・学習会を行っています。

ヘルパーは何をしてくれるの?

ケアマネージャーや他の専門職種と連携し、ヘルパーがご自宅を訪問して食事、入浴、排泄などの身体介護や、調理、掃除などの生活に必要な援助を行います。


ヘルパーステーションかえででは、上記介護保険法に基づく指定訪問介護及び指定介護予防訪問介護の他に障害者総合自立支援法に基づく、指定居宅介護・重度訪問介護、同行援護(ガイドヘルパー)、行動援護(障がい児・者)及び札幌市から指定を受けて移動支援事業も行っています。

身体介護 身体介護とは

食事の介助、排泄の介助、衣類の着脱の介助、入浴の介助、外出・通院の介助等

生活支援 生活支援とは

掃除・洗濯・買い物・調理・薬の受取等

 


利用のながれ

ホームヘルパーをご利用には、各地域の介護予防センターにご相談されるか、区役所に申請をして介護認定を受ける必要があります。

認定を受けた後は地域包括支援センターか居宅介護支援事業所にご相談ください。

 

 

<ご利用いただける方>

在宅生活をされている方で65才以上、または40才~64才未満の方で要支援1・2、要介護度1~5に該当する介護保険被保険者証をお持ちの方がご利用できます。
もしくは障害のある方で総合支援法における障害認定区分を受けておられる方となります。
また、障がい者統合介護保険法における訪問介護をご希望の方は介護支援専門員(ケアマネジャー)から依頼が入ればご自宅に訪問させていただき、ケア内容のご相談をお受けいたします。

また、障がい者総合支援法におけるホームヘルパーについては市町村の障害課または、障害者自立支援センターにご相談ください。介護保険と同様にご自宅に訪問させていただきケア内容のご相談をお受けいたします。

利用料金

★原稿ご入稿待ち(未入稿・不要な場合は非表示)

 

 

施設概要

施設名

ヘルパーステーション かえで

住所

〒004-0013 札幌市厚別区もみじ台西6丁目1-4

連絡先TEL:011-899-2525 FAX:011-899-6600
事業内容

介護予防訪問介護、訪問介護


(障害福祉サービス)
居宅介護、重度訪問介護、同行支援

行動支援、移動支援

営業日毎日
営業時間9:00 ~ 17:30
サービス提供時間7:00 ~ 21:00
事業実施地域札幌市厚別区、清田区、江別市、北広島市
介護保険事業番号0170511737


お問い合わせ

お問い合わせ
TEL:011-899-2525FAX:011-899-6600